fabric video

複数の動画を一度に伝送・視聴できる
Gnzoの独自特許技術です。

“fabric video”とは、特許を取得したH.264互換の独自動画圧縮技術です。オリジナル映像を、圧縮状態でも高速結合が可能な複数解像度の映像フレーム群に変換します。この映像フレーム群をユーザー要求に応じ、複数の異なる解像度や内容のコンテンツを様々な組合せで、1動画として結合することで、インタラクティブに内容組替が可能な動画群をWebページ経由で提供することが可能です。
Gnzoの保有するコア技術fabric videoは国立大学法人 電気通信大学 笠井研究室と共同で研究開発しています。

特徴

複数の動画を1つに結合

fabric videoの動画圧縮・変換技術を使うと、複数の動画を瞬時に1つに結合し、配信することができます。これにより従来、処理量や消費メモリ量の問題から実現不可能であった、”多数の視聴者”への ”動画の同時提供” を行うことが可能となります。


結合映像をリアルタイムに変更

fabric videoで結合した映像は、一つ一つの動画の配置やサイズなどをリアルタイムに変更することができます。


様々な環境やデバイスで

映像はH.264/AVCで出力されるので、一般的なWebヴラウザやPC、スマートフォン、タブレット、TVなど様々な機器で再生が可能です。

本技術のご提案

“fabric video”はVODやLIVEなどあらゆるシーンのシステムで活用できる技術で、
弊社製品・サービスのコア技術として採用しています。
本技術を活用してお客様のニーズに合わせた新しい動画ソリューションを開発・提供します。

fabric videoについてのお問い合わせ